おすすめ!プログラミング学習サービス5選!詳しくはこちら

Flutterエラー対応)Error: To set up CocoaPods for ARM macOS, run

Flutter でFirebaseと連携して、iOSのエミュレーターを起動させたが動作しない。
Error: To set up CocoaPods for ARM macOS, run:と表示されて、どう対応したら良いのか分からない。

焼き芋

この記事はこんな人におすすめです!
flutterとfirebaseの連携を初めてやる方

この記事で分かること!
  • Error: To set up CocoaPods for ARM macOS, run:が表示されたときの対処法
  • 用語の意味
目次

事象「Error: To set up CocoaPods for ARM macOS, run:」

開発環境

モデルMacBook Air 2020
CPU・GPUM1(GPU8コア GPU8コア)
メモリ16GB
SSD512GB

Firebasaと連携して、iOSのエミュレーターを動かしてみたが

Error: To set up CocoaPods for ARM macOS, run:
  sudo gem uninstall ffi && sudo gem install ffi -- --enable-libffi-alloc

と表示されエミュレーターが動作しない。

原因:ARM macOS 用に CocoaPods が正しくセットアップされていない

エラーコードの内容を1つずつ見ていきます。

エラーコード

Error: To set up CocoaPods for ARM macOS, run:
  sudo gem uninstall ffi && sudo gem install ffi -- --enable-libffi-alloc

エラーの訳

エラー: ARM macOS 用に CocoaPods をセットアップするには、次を実行します。
  sudo gem uninstall ffi && sudo gem install ffi -- --enable-libffi-alloc

用語の意味

CocoaPods

iOSアプリのライブラリ管理ツール

ARM macOS

Armベースの自社開発のチップ「M1チップ」

gem

プログラミング言語のパッケージ管理システム

ffi(Foreign Function Interface)

他のプログラミング言語で書かれたAPIを呼び出す仕組み

対処方法:sudo gem uninstall ffi && sudo gem install ffi — –enable-libffi-allocを実行

エラーログの指示通りに、以下の処理をします

  sudo gem uninstall ffi && sudo gem install ffi -- --enable-libffi-alloc

iOSのエミュレーターが無事に動作しました。

まとめ:sudo gem uninstall ffi && sudo gem install ffi — –enable-libffi-allocを実行する

今回の記事では、Flutter でFirebaseと連携して、iosのエミュレーターを起動させたが動作しない。

Error: To set up CocoaPods for ARM macOS, run:と表示されて、どう対応したら良いのか分からない時の対処法について解説しました。

対処方法は?
  • sudo gem uninstall ffi && sudo gem install ffi — –enable-libffi-allocを実行する


以上、最後まで読んで頂きありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次