MENU

MENU

カテゴリー

\気になるカテゴリーをクリック!/

やきいも
文系SE
【プロフ】
 ▶ 30代半ば
 ▶ ITエンジニア13年目 | 業務システム
 ▶ 妻と息子の3人で田舎の暮らし

【サイト運営】
このブログは私の体験をもとに以下に関する情報をお届けしています。
 ▶ AI
 ▶ Java
 ▶ Flutterなど
Udemyセール!最大95%オフ!1,200円~2月の最新セール情報をみる

【Dart】Mapの使い方を3分で解説!コピペOK!

この記事には広告を含む場合があります。
  • FlutterでDart言語のmapの使い方を知りたい!
  • FlutterでDart言語のmapの使い方を忘れた・・・

そこで、今回はFlutterDartのmapの使い方初心者向けに解説します。

不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

この記事で分かること!
  • map classって何?
  • mapの基本的な使い方
  • mapでよく使うプロパティ、メソッド

フリーランスのFlutterエンジニアとして働きたい方にオススメのエージェントはこちらで詳しく解説しています。

目次

【Dart】Map classとは

Mapとは複数のオブジェクト(データ)を管理できるクラスの1つです。keyとvalueを紐付けて格納するオブジェクト。

A collection of key/value pairs, from which you retrieve a value using its associated key.

(直訳)関連付けられたキーを使用して値を取得する、キーと値のペアのコレクション。

引用:Dart API 公式サイト「Map class」

【Dart】Mapの使い方

Mapのサンプルコードは以下の通りです。コピペでそのまま使えます。

Mapのサンプルコード

void main() {

  // Map =  複数の値を保持(keyとvalue)
  Map<int,String> imoMap = {
    1: '紅はるか',
    2: '安納芋'
  };
    
  print(imoMap);
  
  // 指定してデータ取得
  print(imoMap[2]);
  
  // データ追加
  imoMap[3] ='鳴門金時';
  print(imoMap);
  
  //Mapに含まれる値の数を取得
  print(imoMap.length);
  
  //
  print(imoMap.isEmpty);
  
  //
  print(imoMap.containsKey(1)); 
  print(imoMap.containsKey(101)); 
  
  
  imoMap.forEach((key, value) {
    print('$key --- $value');
  });
  
}


コンソール結果

{1: 紅はるか, 2: 安納芋}
安納芋
{1: 紅はるか, 2: 安納芋, 3: 鳴門金時}
3
false
true
false
1 --- 紅はるか
2 --- 安納芋
3 --- 鳴門金時

Mapの主なメソッド(関数)

mapでよく使われるメソッドは以下の通りです。

メソッド処理内容
addAll(void)MapとMapを結合する
containsKey(key)keyが存在するかどうか確認
lengthMapに含まれる値の数を取得
isEmptyマップにキーと値のペアがあ存在するか確認
remove(key)値を削除
forEach(void)Mapの値を順番に取り出す

【Flutter】DartのMapの基本的な使い方は押さえておこう!

今回の記事ではDartのmapの使い方について解説しました。

アプリ開発でMapにおける基本的な使い方はしっかり押さえておきましょう!こんなメソッドあったな程度でも知っていると、後で調べるときに見つけやすいです。

Flutterエンジニアになるには?

初心者が中級者レベルのFlutterエンジニアなるまでの進め方をまとめました。

Flutterの学習方法を知る

Flutter をスクールで学ぶ

Flutterの副業を探す

おまけFlutter入門の完全ガイド

Flutter/Dartの基礎一覧

Flutter/Dartの入門知識として押さえておきたい内容をまとめました。学習のご参考にどうぞ。

Widget(ウィジェット) 一覧

Dart 基本文法

ライブラリ 使い方

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次