MENU

MENU

カテゴリー

\気になるカテゴリーをクリック!/

やきいも
文系SE
【プロフ】
 ▶ 30代半ば
 ▶ ITエンジニア13年目 | 業務システム
 ▶ 妻と息子の3人で田舎の暮らし

【サイト運営】
このブログは私の体験をもとに以下に関する情報をお届けしています。
 ▶ AI
 ▶ Java
 ▶ Flutterなど
Udemyセール!最大95%オフ!1,200円~4月の最新セール情報をみる

GitHub Copilot X をVS Code(Visual Studio Code)に導入する方法

この記事には広告を含む場合があります。

Github Copilot X をVS Codeに取り入れたい!

Github Copilot X をVS Codeで使えるようにする方法を知りたい

そこで今回は、VS Code(Visual Studio Code)でGithub Copilot Xを導入する方法を初心者向けに解説します!

この記事で分かること!
  • VS Code(Visual Studio Code)でGithub Copilot Xを使う方法
事前準備

GitHubを効率的に学ぶならUdemyがおすすめです。

目次

VS Code(Visual Studio Code)にGitHub Copilotの拡張機能をインストール

VS Code(Visual Studio Code)を起動して、MarketplaceでGitHub Copilot と入力して拡張機能を検索します。

github.comと記載のある拡張機能を確認して、インストールボタンをクリック。

VS Code(Visual Studio Code)でGitHubにサインイン【GitHubと未連携の場合】

VS Code(Visual Studio Code)がGitHubと未連携の場合の方は設定ください。

VS Code(Visual Studio Code)の画面右下に表示される、Sign in to GitHub をクリックします。

許可をクリックします。

GitHubのアカウントのユーザー名もしくはemailアドレス、パスワードを入力し、Sign inボタンをクリックします。

Authorize Visual-Studio-Codeボタンをクリックします。

VS Code(Visual Studio Code)にYou are signed in now and can close this pageが表示されたら完了です。

VS Code(Visual Studio Code)でGitHub Copilotの有効化/無効化を設定

VS Code(Visual Studio Code)でCopilotの有効、無効にする設定方法を解説します。

画面右下の赤枠アイコンをクリックし、Disable GloballyをクリックすることでGitHub Coplilotを無効化できます。

GitHub Copilot X をVS Code(Visual Studio Code)に導入する方法まとめ

今回はVS Code(Visual Studio Code)でGithub Copilot Xを導入する方法を紹介しました。

  • VS Code(Visual Studio Code)にGitHub Copilotの拡張機能をインストール
  • VS Code(Visual Studio Code)でGitHubにサインイン【GitHubと未連携の場合】
  • VS Code(Visual Studio Code)でGitHub Copilotの有効化/無効化を設定

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます!

GitHubを効率的に学ぶならUdemyがおすすめです。

VS CodeでGit/GitHubの使い方まとめ

VS CodeでのGit/GitHubの使い方をまとめました。

GitHub Copilot X【AIペアプログラミング】

GitHub Copilot X【AIペアプログラミング】として押さえておきたい内容をまとめました。

Git/GitHub コマンド一覧

Git/GitHub コマンド一覧をまとめました。

Git/GitHub 勉強方法

Git/GitHub の勉強方法をまとめました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次