MENU

MENU

カテゴリー

\気になるカテゴリーをクリック!/

やきいも
文系SE
【プロフ】
 ▶ 30代半ば
 ▶ ITエンジニア13年目 | 業務システム
 ▶ 妻と息子の3人で田舎の暮らし

【サイト運営】
このブログは私の体験をもとに以下に関する情報をお届けしています。
 ▶ AI
 ▶ Java
 ▶ Flutterなど
Udemyセール!最大95%オフ!1,200円~2月の最新セール情報をみる

【プログラミング初心者おすすめ】Recursionとは

この記事には広告を含む場合があります。

こんにちは! 文系SEの焼き芋です!

コンピュータサイエンスを学習できるRecursion(リカージョン)ってなに?

という悩みを抱えていませんか?

そこで、今回はRecursion(リカージョン)の提供コンテンツを解説します!

やきいも

この記事はこんな人におすすめです!
・プログラミング初心者の方
・プロゲート学習後の方
・スキルアップに伸び悩んでいる方

Recursion(リカージョン)のサービス概要です!

Recursion(リカージョン)とは
  1. 何を提供してる?
    ➡ 「コンピュータサイエンス」の学習コンテンツを提供しているサブスク
  2. 誰向け?
    「世界で通用するエンジニア」
      を目指している方向け
  3. 価格は?
    ➡ 有料版(月額61$)
    ※ 無料会員は「45時間分」のコンテンツあり。
      無料会員の登録方法はコチラ
  4. 学習できるプロラミング言語は?
    ➡ Python, JavaScript, PHP, Java, C++
      ※ Ruby, C#, TypeScript, Go
        はコーディング問題のみ可
この記事で解決できる悩み
  1. Recursionって何?
  2. Recursionのサービスの特徴
目次

コンピュータサイエンスを学習可能な「Recursion」とは

Recursion(リカージョン)とは簡単に解説!

企業名Recursion(リカージョン)
公式Twitter)(公式Youtube
サービス開始2020年
代表取締役
※共同経営
田島慎也(note
Jeffry Alvarado(Twitter)
※JeffryさんはFacebookでエンジニア
本社所在地500 Jefferson Ave #210,
Redwood City CA 94063, United
事業内容コンピュータサイエンスを
学習できるプラットフォーム提供
企業概要「Recursion(リカージョン)」22/06 時点
やきいも

アメリカのベンチャー企業です!

5つの特徴:プログラミング習得だけじゃない!

プログラミング習得だけをゴールとしない、Recursion(リカージョン)5つの特徴を解説します!

5つの特徴
  1. 現役「Facebookエンジニア」運営
  2. 「コンピュータサイエンス」特化コンテンツ提供
  3. 「アウトプット重視」のサブスク
  4. プログラミング独学の挫折を防ぐ「コミュニティ」サービス
  5. 実践的な「プロジェクト」の挑戦

「Facebookエンジニア」運営

学習コンテンツはなんと!

「IT起業のメッカ・シリコンバレー」で活躍中している
Facebookのエンジニア
(Jeffryさん)

が作成しています!!

やきいも

Jeffryさんの
Youtube動画はこちら!

GAFAで活躍できるレベルのエンジニアが運営しているRecursion(リカージョン)だからこそ、プログラミング習得のみコンテンツではなく、世界で通用するエンジニア」になるための学習コンテンツを提供しています!

「コンピュータサイエンス」の特化コンテンツ提供

Recursion(リカージョン)ではプログラミング言語習得のみを目的としたコンテンツを提供しているのではなく、コンピュータサイエンスが学べるコンテンツ」を提供してます!

コンピュータサイエンスとは?

コンピュータを使って、

計算理論や情報処理について扱う学問です。

  • ソフトウェア開発
  • プログラミング
  • ハードウェア・ソフト開発
  • データ処理
  • 人工知能
  • データサイエンス
  • アルゴリズム 
    など
Recursion公式HP スキルマップのイメージ
引用:Recursion公式HP スキルマップのイメージ

上の画像はコンピュータサイエンスと関連する知識のマップになります。

プログラミング基礎となる「CS(コンピュータサイエンス)」がエンジニアとしての知識のベースとなっているのが分かります。

ITスキルアップにはコンピュータサイエンスが必要不可欠な知識です!!

やきいも

具体的には以下のことが学べます!

カテゴリコース学習内容
CS基礎初級データと関数について
理解を深め、
コンピュータを扱うための基礎
中級抽象化、再帰、スコープ、
制御フロー、
オブジェクト、リストについて
上級連結リスト、スタック、
キュー、
木構造、ラムダ関数、
ソフトウェアテストについて
プログラミング
パラダイム
オブジェクト指向
プログラミング
OOPのカプセル化、継承、
ポリモーフィズム等について
関数型言語関数型言語について
(追加予定)
アルゴリズム&
データ構造
データ
ベース
データベースシステムについて
関係モデルの特性、定義、
演算子、関係代数について
アルゴリズム&
データ構造
アルゴリズム&データ構造
について(追加予定)
数学離散数学Iコンピュータサイエンスで
扱われる数学の基礎知識
その概念について
離散数学IIコンピュータサイエンスで
扱われる数学
漸化式や構造的帰納法について
ソフト
ウェア
開発
デザイン
パターン
オブジェクト指向による
ソフトウェア開発での設計について
オペレー
ション
システム
オペレーション
システムについて
(追加予定)
やきいも

何言ってるのか良く分からない!
という方は無料コースを1度体験してみると
イメージが湧きます!

すぐに、プログラミング言語やフレームワークを学べるコースもあります!

Recursion公式HP クイックスタート&ツール
引用:Recursion公式HP クイックスタート&ツール(2022年6月時点)

「アウトプット重視」オンライン学習のサブスク

Recursion(リカージョン)アウトプットを重視したオンライン型サブスクリプションサービスです!

コーディング問題数は「522問」! 

学習目安時間はなんと「790時間」

ボリュームたっぷりです!

やきいも

実際の問題の一覧です!
難易度別に一覧化されていて、
後で復習もしやすいです!

Recursion有料会員ページ問題一覧
引用:Recursion会員ページ
やきいも

具体的な学習の進め方について
解説していきます!

インプットとアウトプットを繰り返す学習
  1. テーマについての解説を理解する!
  2. 実際に問題を解く!
    の繰り返しになります
STEP
コースを選ぶ
STEP
テーマについて解説を読む
STEP
実際に問題を解く

プログラミング独学での挫折を防げる「コミュニティ」

プログラミング独学の挫折を防げる「コミュニティ」サービスもあります!

コミュニティの特徴
  1. いつでも質問できる環境
    ➡ Recursion専用コミュニティで、
      いつでも質問できる!
  2. もくもく会
    ➡ 定期的にユーザー間の交流会がある
  3. チーム開発プログラム
    ➡ 同じレベルのユーザーでチーム結成し、
      協力してソフト開発ができる!
      ※一定レベル以上になるまでは、
       メンターサポートがあり安心です。
やきいも

チーム開発プログラムでは、
以下のような成果物を作ります!

Recursionアウトプット
引用:Recursion公式HP(チーム開発の成果物)

実践的な「プロジェクト」の挑戦!

コンピュータサイエンスの基礎を学習後、プロジェクトに挑戦することで自力でソフトウェアを開発できるスキルを習得できます!

やきいも

チーム開発プログラムでは、
以下のような成果物を作ります!

プロジェクト概要
  1. User Card App
  2. Sliders
  3. Banking App
  4. Library App
  5. Black Jack
  6. File Directory

JavaScriptを使ってDOM操作の基本から学習し、非同期通信や上級で学習するデータ構造を使ってデータを管理するなど、徐々にステップアップします。

BlackJackでは、主な要件と画面周りだけが用意されていて、ゲームロジックやAIの強さなどは自力で組み立てる必要がありますよ!

まとめ:上位10%のエンジニアを目指す人はやる価値がある

今回の記事ではRecursion(リカージョン)のサービスについて解説しました。

以下の点について解説しました。

Recursion(リカージョン)とは
  1. 何を提供してる?
    ➡ 「コンピュータサイエンス」
      学習コンテンツを提供しているサブスク
  2. 誰向け?
    「世界で通用するエンジニア」
      を 目指している方向け
  3. 価格は?
    ➡ 無料版、有料版(月額61$)
  4. 学習できるプロラミング言語は?
    ➡ Python, JavaScript, PHP, Java, C++
      ※ Ruby, C#, TypeScript, Go
        はコーディング問題のみ可

5つの特徴

  1. 現役「Facebookエンジニア」運営
  2. 「コンピュータサイエンス」特化コンテンツ提供
  3. 「アウトプット重視」のサブスク
  4. プログラミング独学の挫折を防ぐ「コミュニティ」サービス
  5. 実践的な「プロジェクト」の挑戦

無料会員サービスもあり、

「45時間分」のコンテンツがあります。

お試しにやってみると良いですよ!

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次